夜専用のスキンケア ナイトマスク ラメラ

マキアレイベルのナイトマスク ラメラは、美容液でもクリームでもなく、寝る前に塗るマスク。夜専用のスキンケアコスメです。肌の角質層と同じラメラ構造でお肌のバリア機能の代わりとなって朝までお肌を覆って水分を逃さないように守ってくれます。その下ではお肌が修復をしたり自らの肌力が発揮しやすい状態になっています。

セラミド3、ユーグレナエキス、スクワランなど様々な美容成分も配合され、夜寝ている間にぷるぷるお肌にしてくれます。

ドゥ・ラ・メールは保湿力バツグン!男性も使える超有名なクリーム

クレーム ドゥ・ラ・メール(Crème De La Mer)は超有名な保湿クリームです。有名人の方でも使っている人が多いそうです。口コミでも伸びもよく、翌日までお肌がしっとりと潤っていると高評価な商品です。乾燥する季節の夜のお手入れにぴったりです。お値段が高めなことがちょっとだけネックですが、小さいお試しサイズも出ているようなので、気になる人は一度試してみてはいかがでしょうか?

クレームドゥ・ラ・メールは、NASAの宇宙物理学者が作ったクリームだそうです。主成分は「ミラクルブロス」なるもの。特別に配合された成分だそうです。海藻の成分などが配合されているそう。ニオイがニベアっぽいので、苦手な方もいるようです。

まつげにつけたら伸びたなんていう話も聞きます。ほんとかな?

洗顔料は純石鹸で充分

有名でとてもお美しい美容研究家さんのメイク落としと洗顔が天然オイルとシンプルな純石鹸と聞いて驚きました。その方は化粧品ブランドも立ち上げて、お金だって充分に持っているのに、オリーブオイルと石けんというチープシックな組合せでスキンケアしているというのですから。しかも、朝はぬるま湯だけの洗顔。お肌に余計なものは要らないのかもしれないと思ってしまいます。

f:id:bonicfan:20161206211629j:plain

100%(性格には98%以上)石鹸素地でできている純石鹸は100円ショップに売っていたりもするし、ドラッグストアでも150円とかで買えるくらいにとっても安いんです。

固形石鹸がすべてOKではないので気をつけましょう。成分表示を見て、石けん素地だけしか書いていなかったり、純石鹸成分98%以上などシンプルな成分表示になっているものが純石鹸です。

ただ、純石鹸には潤う成分も含まれていないので洗顔後につっぱったりすることもあるかもしれません。そんな時は、泡立てた石けんに牛乳をティースプーン1杯半ほど垂らすとマイルドになります。豆乳やライスミルクでも代用できます。

純石けんに牛乳を混ぜる方法は、夜だけ美容断食の考案者でエステティシャンの宮本洋子さんがおすすめしている洗顔方法です。夜だけ美容断食では、夜はこの洗顔方法で顔を洗ったらローションもクリームも何もつけないで朝まで過ごします。そうすることでお肌が本来持っている潤い力を取り戻すというスキンケアです。朝はローションなどいつものスキンケアです。

夜だけ美容断食についてはこちら(ひとつ前の記事です)
biyou-skincare.hatenablog.com


純石鹸は最も天然に近い洗顔料なのですが、必ず誰の肌にでも合うというわけでもないので、使ってみてピリピリしたりすることがあったら使用を中止してくださいね。

夜だけ美容断食で潤う力を取り戻す

天然オイルでクレンジング、純石鹸で洗顔という組みあわせのシンプルケアについて前回書いたのですが、純石鹸はシンプルに汚れを落とすだけの洗顔料のため、お肌がつっぱることがあるかもしれません。そんな時におすすめなのが夜だけ美容断食の宮本洋子さんが提唱する牛乳をプラスする方法です。

f:id:bonicfan:20161202163705j:plain

石けんをしっかりと泡立てたら、そこに牛乳をティースプーンで1杯半ほど加えて、その泡で洗顔します。油分を補ってくれるから石けんだけで洗うよりもつっぱりません。アレルギーなどで牛乳が使えない人は、豆乳やライスミルクでも。

そして、夜だけ美容断食の場合、夜のお手入れはこの洗顔で終了です。化粧水も何もつけないで朝まで過ごします。現代のスキンケアはやや過剰気味で、乗せれば乗せるほどいいみたいになっています。

お肌がキレイになっていったとしても、その分自分で潤う力は低下していきます。人間って必要ない能力はどんどんカットしてしまいますから、いつもどんどん外から潤わせてくれて自力で潤う必要がなければ、その働きを弱めてその分ほかのことにエネルギーを使います。

夜だけ美容断食はこのサイクルを断ち切って自力で潤う力を取り戻そうとする美容法なんです。何も与えられないから自分の力で潤ってバリア機能を確保しなくちゃとお肌が働いてくれるようになるんです。

いわゆる肌断食とは違い、洗顔には石けんを使いますし、何もコスメを乗せないのは夜だけ。朝のスキンケアはいつもどおりにローションなどを使って行います。メイクもできます。ローションなどの化粧品を使わないばかりか石けんもシャンプーも一切使わないという肌断食と比較すると、夜だけ美容断食はプチ断食という感じでしょうか。気楽に試してみてはいかがですか?

わたしは純石鹸と牛乳で夜だけ美容断食をするのが怖くて、発案者の宮本洋子氏が経営するエステで販売している夜だけ美容断食専用のクレンジング「Koo」を使ってトライしてみました。

Kooはお化粧も落とせるし洗顔もできる乳液タイプのクレンジングです。肌に乗せて軽くマッサージしてハンドプッシュして汚れを吸着させたら洗い流します。泡立たないタイプなので時短でケアできてとっても楽です。

その時の様子は、以前、他のブログに掲載しましたので、よろしければご覧ください。
夜だけ美容断食Kooの口コミ記事はこちら

夜だけ美容断食体験は、結構意外な感じでしたよ。

メイク落としは天然オイルがいいの?

お料理に使うオリーブオイルや、流行のココナッツオイルなど、食べられる安全な天然オイルでクレンジングをするのもおすすめ。メイクは基本油分でできているので、油は油で落ちるのです。お金もかかりません。

f:id:bonicfan:20161202162219j:plain

天然オイルをクレンジングとして使う時に気になるのは、油分がちょっと落ちにくく感じること。普段使っているクレンジング剤には界面活性剤といって、水と油のなじみをよくする成分が含まれています。だから油性のものでもぬるま湯やお水で流すことができます。

でも天然オイルには界面活性剤が含まれていないので水とは馴染みにくいんです。

天然オイルでクレンジングしたら、顔を洗う前にかならずティッシュオフしましょう。こすらずに、軽く手早く油を吸い取ります。

最近はメイクの上に垂らすだけでサーッと落ちちゃうクレンジング力が強いものが増えてきました。メイクが落とせるだけじゃなく、皮脂も一緒に持っていかれているかもしれません。

そしてそれだけ油分を瞬時に落としたら肌がかさつくから、それを防ぐためにシリコンなど肌に吸着する成分が入っているかもしれません。吸着性のある化学物質は毛穴につまって黒ずみの元になる恐れも。

天然オイルならそんな心配はありません。クレンジングの後も石鹸素地100%(性格には98%以上)のシンプルな純石鹸で洗えばOKです。有名な美容家さんもこの組合せの洗顔で美肌を保っていらっしゃいます。

いろいろ使っても思い通りにキレイになれないと感じたら、天然オイルと純石鹸(もしくは無添加石鹸)のシンプルケアにトライしてみてはいかが?

ピーリング石鹸の使い方NG集

ピーリング石鹸は見た目は普通の石鹸ですが、AHA(フルーツ酸)が配合されています。酸で不要な角質を溶かしとる作用があります。だから肌の弱い人はピリピリしたり、赤くなったりすることもあるほどです。使い方には気をつけたいポイントがあります。

NG!毎日使う

わたしは知識がないまま毎日ピーリング石けんで熱心に洗顔をしてカッサカサに肌を乾燥させてしまったことがあります。どうしてこんなに乾燥しちゃったんだろうと調べてみて初めて気づきました。

でもそのAHA配合の洗顔石鹸には毎日使ってもいいと書いてあったんです。肌が強い人なら大丈夫なのかもしません。

ピーリングは肌への負担を考えて週に1~2回の使用がおすすめです。

NG!ゴシゴシこする

ピーリング石けんに配合されているAHAは強い成分ですから、肌の上に乗せるだけで十分です。ゴシゴシこするのは普通の石鹸でもNGなのですから、酸の入ったものでは絶対にこすっちゃダメです。肌負担を大きくすることは老化への道を速度を上げて進むことに。

ピーリング石鹸は泡立て専用のネットなどを使ってメレンゲのような泡をしっかりつくりましょう。あとは、指がお肌に直接触れないように泡で顔をそっと洗います。泡を乗せるだけでもOKです。2~3分そのまま泡パックをするとAHAの効果がよりしっかりお肌に働きます。

スキンピールバーのサンソリットさんによれば、泡の量はピンポン玉2つ分くらいが目安だそうです。

NG!ササッとすすぎ

ピーリング石鹸だけじゃなく、洗顔はすすぎがとっても大事です。肌をこすらないように、でもしっかりとすすぎましょう。肌の上に石けんが残っていると肌荒れの原因になります。十数回ほどバシャバシャとお肌に水化ぬるま湯をかけてしっかり洗い流します。

石けんの洗い残しがあるのは、髪の生え際、小鼻の回り、顎の下。

髪の生え際は、髪の毛をしっかり留めてから洗わないとついつい残しがちなので、ヘアバンドなどで髪が落ちてこないようにして洗顔しましょう。

小鼻の横によく白ニキビができる人は洗い残しが原因かもしれません。意識してすすがないと小鼻の回りは落ちにくいんです。

NG!シャワーのお湯を直接浴びて流す

ピーリング後の肌は少し削られて敏感になっている状態です。だから熱いお湯ですすぐのもNGなんです。シャワーを浴びながらピーリング石けんを使う時に注意したいのはシャワーの水圧のあるお湯を浴びながらすすぐこと。肌刺激が強くなってしまうので要注意です。

面倒でも洗面器にぬるま湯をためてすすぐようにしましょう。

洗顔でピーリングができるスキンピールバーAHA

サンソリットのスキンピールバーは、洗顔する時に同時にピーリングができる便利な固形タイプの洗顔石けんです。使い方は、よく泡立てて、泡をお肌に乗せて2~3分パックして流します。酸でピーリングするのでこすらないようにします。

顔だけじゃなく、肘、膝、かかとなど角質が気になる場所に使えるのも便利です。背中のニキビにもいいとか。

石けんタイプのピーリングは、ソフトな効き目なので初めて挑戦する人にもおすすめです。週に1~2回のスペシャルケアとして使うのをおすすめします。毎日使うと乾燥してカサカサになっちゃう恐れあり。毎日の洗顔とは切り分けて考えましょう。

AHA 0.6%配合のAHAマイルド(ブルー)とAHA 1%配合のAHA(イエロー)があります。まずはマイルドから初めて、お肌がピーリングの刺激に慣れてから1%配合タイプに切り替えるといいかも。

ターンオーバーが乱れて遅くなる世代のエイジングケアとして、ピーリングはとってもおすすめです。

スキンピールバーのラインナップには、ニキビにいいとされるティーツリー配合のタイプや、美白のハイドロキノンを配合したものもあります。