読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

夜だけ美容断食で潤う力を取り戻す

天然オイルでクレンジング、純石鹸で洗顔という組みあわせのシンプルケアについて前回書いたのですが、純石鹸はシンプルに汚れを落とすだけの洗顔料のため、お肌がつっぱることがあるかもしれません。そんな時におすすめなのが夜だけ美容断食の宮本洋子さんが提唱する牛乳をプラスする方法です。

f:id:bonicfan:20161202163705j:plain

石けんをしっかりと泡立てたら、そこに牛乳をティースプーンで1杯半ほど加えて、その泡で洗顔します。油分を補ってくれるから石けんだけで洗うよりもつっぱりません。アレルギーなどで牛乳が使えない人は、豆乳やライスミルクでも。

そして、夜だけ美容断食の場合、夜のお手入れはこの洗顔で終了です。化粧水も何もつけないで朝まで過ごします。現代のスキンケアはやや過剰気味で、乗せれば乗せるほどいいみたいになっています。

お肌がキレイになっていったとしても、その分自分で潤う力は低下していきます。人間って必要ない能力はどんどんカットしてしまいますから、いつもどんどん外から潤わせてくれて自力で潤う必要がなければ、その働きを弱めてその分ほかのことにエネルギーを使います。

夜だけ美容断食はこのサイクルを断ち切って自力で潤う力を取り戻そうとする美容法なんです。何も与えられないから自分の力で潤ってバリア機能を確保しなくちゃとお肌が働いてくれるようになるんです。

いわゆる肌断食とは違い、洗顔には石けんを使いますし、何もコスメを乗せないのは夜だけ。朝のスキンケアはいつもどおりにローションなどを使って行います。メイクもできます。ローションなどの化粧品を使わないばかりか石けんもシャンプーも一切使わないという肌断食と比較すると、夜だけ美容断食はプチ断食という感じでしょうか。気楽に試してみてはいかがですか?

わたしは純石鹸と牛乳で夜だけ美容断食をするのが怖くて、発案者の宮本洋子氏が経営するエステで販売している夜だけ美容断食専用のクレンジング「Koo」を使ってトライしてみました。

Kooはお化粧も落とせるし洗顔もできる乳液タイプのクレンジングです。肌に乗せて軽くマッサージしてハンドプッシュして汚れを吸着させたら洗い流します。泡立たないタイプなので時短でケアできてとっても楽です。

その時の様子は、以前、他のブログに掲載しましたので、よろしければご覧ください。
夜だけ美容断食Kooの口コミ記事はこちら

夜だけ美容断食体験は、結構意外な感じでしたよ。